年金受給者でも借りられます。生活保護受給者は?

年金受給者でも借りられる消費者金融の情報。生活保護受給者でも借りられる?

東京都豊島区で闇金ではなく借りられる業者です。生活保護受給者は?

f:id:tanakdm:20171206153626p:plain

消費者金融では安定した収入がないと融資することが出来ません。例えば、年金のみでも貸してもらえる銀行のカードローンと違い、アルバイトでもいいので仕事をしていないと融資はしてもらえません。

生活保護受給者の場合はどうでしょうか?生活保護を受けているということは、収入がないということになります。厳密には働いていても生活保護は受けることが出来ますが、残念なことに、そういうケースではほとんど生活保護を受けることが出来ないのが現状です。

それでは実際に生活保護を受けていても借金をすることは出来るのでしょうか?

東京都豊島区で闇金ではない消費者金融

東京都豊島区

ALC.japan株式会社

〒170-0013
東京都豊島区東池袋4-25-12池袋今泉ビル6F
電話:03-3985-7085
登録:関東財務局長(1)01501

株式会社クレディセゾン

〒170-6073
東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60
電話:03-3988-2111
登録:関東財務局長(11)00085

シンキ株式会社

〒170-6042
東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60ビル42F
電話:03-5950-6631
登録:関東財務局長(11)01188

株式会社セゾンファンデックス

〒170-6073
東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 53F
電話:03-3988-1883
登録:関東財務局長(8)00897

株式会社東武カードビジネス

〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-1-25
電話:03-5396-6561
登録:関東財務局長(5)01271

株式会社八千代クレジットサービス

〒170-0013
東京都豊島区東池袋2-61-3 八千代銀行東池袋ビル
電話:03-5992-8441
登録:関東財務局長(8)00904

ヤマトクレジットファイナンス株式会社

〒171-0033
東京都豊島区高田3-15-10
電話:03-5956-7711
登録:関東財務局長(11)00011

アクト・ウィル株式会社

〒170-0013
東京都豊島区東池袋3-11-9三島ビル301号室
電話:03-5944-9168
登録:東京都知事(1)31521

アムスなんでもリース株式会社

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-15-12アムスビル6F
電話:03-5958-0088
登録:東京都知事(1)31483

株式会社木村商事

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-47-7東光ビルアネックス4F
電話:03-3982-3177
登録:東京都知事(11)03708

株式会社コミヤ

〒170-0012
東京都豊島区上池袋1-20-6
電話:03-3915-2222
登録:東京都知事(11)00606

東洋エース

〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-29-14 オリエント池袋ビル8F802号 9F902号
電話:03-5960-9201
登録:東京都知事(5)23498

株式会社トミンシンパン

〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-43-1大塚HTビル5F
電話:03-5956-6245
登録:東京都知事(11)03757

株式会社ビルクラッチ

〒170-0003
東京都豊島区駒込1-35-6
電話:03-5978-6071
登録:東京都知事(7)14619

株式会社友林堂

〒171-0021
東京都豊島区西池袋3-26-6 サンサ-ラ西池袋ビル3F
電話:03-3983-2328
登録:東京都知事(12)00534

 

東京都豊島区で生活保護受給者でも貸してくれる業者は?

豊島区で生活保護受給者でも貸してくれるところは?これはありません。なぜなら生活保護のお金は収入ではないからです。収入と認められないので貸し付けは出来ず、もしも借りることが出来たら、それはヤミ金です。生活保護でも借りられますは闇金ですので気を付けましょう。生活保護でも貸しますは闇金の証拠です。

もしも生活保護受給者でお金が借りたいのであれば、お世話になっているケースワーカーのかたに相談するのが一番です。公的な支援を案内してもらえます。

生活保護受給者でも、生活保護だけで生活していくのは限界があります。いざという時に相談に乗ってもらえるようにケースワーカーの人とは良好な関係を築き、なんでも話せるような関係でいることが大切です。

公的な支援が受けられるので、生活保護を受けていても、お金が借りたいと思ったら安易に消費者金融や闇金から借りようとせずに支援を受け入れたほうが、今後の生活保護の受給にも支障が出なくていいと思います。